アートボード 1@2x-100.jpg

銀イオンにもいろいろあります!

一番除菌・消臭効果の高い「電気分解製法」を採用しました

銀イオンの効果

コメント 2020-09-06 190810.png
図1.png
コメント 2020-09-06 195923.png
コメント 2020-09-06 195946.png

Silion 300ml

Slionのココが違う~電気分解製法~

silion.png

銀イオンの効果を効率的に発揮できる「電気分解法」で製造しています。

強力な除菌・抗菌効果を持ちつつ飲料水基準を満たす安全な製品です。

銀イオン水は水分が蒸発後も銀が付着し除菌・抗菌作用が持続。銀が剥離するまで継続します。 アルコール系・塩素系では進化する耐性菌への注意が必要ですが、銀イオンには耐性菌が出来にくいことも特徴です。

silion.jpg

他銀イオン商品との比較

ナノ銀イオン.png

銀を粉々にしてナノ粒子とします。

ナノ粒子自体に除菌効果はなく、ナノ粒子から銀イオンが微量に放出されることで抗菌します。 粒子レベルのものが自然に使われることで残留し生態系を狂わすなどの懸念が残ります。

ゼオライト.png

ゼオライトと呼ばれる吸着剤に付け銀イオンを溶けださせ生成します。低濃度の銀イオン水しか生成できず、濃度の調整も困難です、それ故に電解生成に性能が及びません。

他除菌商品との比較

アルコール.png

幅広い菌・ウイルスに対応し即効性もあるアルコールですが人体への毒性が高いことも多く危険性があります。 また、すぐに揮発するため、蒸発後の除菌効果は期待できません。引火性にも注意が必要です。

次亜塩素酸.png

塩酸もしくは食塩水を電気分解して生成。除菌効果と安全性を兼ね備えています。 若干の塩素臭があり、汚れ、ほこり、指紋など有機物に触れると除菌効果が消滅します。

塩素ナトリウム.png

「混ぜるな危険」と記載がある塩素系漂白剤やカビ取り用洗剤の主成分。強烈な漂白作用と除菌作用があります。 酸性の水溶液に反応すると有毒な塩素ガスが発生。強烈な刺激臭も特徴です。

実証効果

各検査機関にて安全試験実施済み

日本食品分析センター、日本食品衛生協会

→口に入っても問題ない安全検査実施

藤田医科大学 / 京都微生物研究所 / 日本薬剤師協会

→除菌・抗菌効果確認

アセット 3.jpg

* 藤田医科大学にて試験を実施し、長時間作用により次亜塩素酸Naと同等の効果が認められると透析学会で発表されました。

​各種試験の元データをご希望の際は送付させて頂きますので、お気軽にお問合せ下さいませ

動画での商品ご紹介

ご購入について

個人でご使用のお客様

↓↓こちらからご購入下さいませ

代理店やまとめ購入をご希望のお客様

販売店やまとめ購入をご希望のお客様は、以下よりお問合せ下さいませ。